カルシウムのサプリメントで憧れの身長GET!

お年寄り

精神の安定に関わる

女性

精神が不安定という悩みを抱えている方は、一度セロトニンについて調べてみると良いでしょう。セロトニンとは脳内に存在している神経伝達物質の一つで、主に人間の感情に関わりを持っていると言われています。セロトニンの分泌量が低下してしまうと、感情をコントロールする脳の働きが弱まってしまいます。しかしセロトニンが体内でしっかりと分泌されていると精神の安定がもたらされ、日常生活においても落ち着きを得ることも可能です。落ち着きがあるということは余裕を持っているということなので、何か新しいことを始めたいという意欲の向上効果が期待できます。そのため精神的な余裕を持ちたい、または新しいことを始めたいという方はセロトニンの分泌量をしっかり分泌するというのが大切です。

セロトニンは精神的な安定が得られるだけではなくて、睡眠の質を高める効果があるということも分かっています。正確にはセロトニンが睡眠に関わっているというよりも、時間の経過によってセロトニンが変化した物質が睡眠の質に関わっています。その物質というのは睡眠ホルモンとも呼ばれているメラトニンです。人間には生体リズムというものが存在して、朝起きた時から夜寝るまでそのリズムに従って、脳内で分泌される物質の量が変動します。まず朝起きた時には脳内にあるセロトニンはそのままなのですが、夜になるとそこからメラトニンへと変化するのです。セロトニンは直接体外から摂取することは難しいので、セロトニンの分泌を促す栄養素をサプリなどを利用して得ると良いでしょう。